Date Plan(デートプラン)

for Osaka Kyoto Kobe

寿司

同じ寿司でも全部違う?形状で違ってくる呼び方

      2016/01/07

海外でも人気のお店があるほど寿司は有名な日本料理ですが、その形状によって呼び方が変わります。
一般的に寿司屋で見ることが多いのは俵状の酢飯の上に寿司種を乗せ、間にわさびを挟んだ握りずしです。
それから1帖の海苔に酢飯を乗せ、厚焼き玉子やかんぴょう、桜でんぶ、きゅうりなどを乗せて巻いた太巻きや納豆だけ、きゅうりだけ、かんぴょうだけ、マグロだけと1種類の具材を乗せて巻いた細巻きがあります。
さらに俵状の酢飯の上にいくらやうになどを乗せ周りを海苔で巻いた軍艦巻きもあわせて巻き寿司と呼ばれています。

家庭でも食べられるものとしては手巻き寿司があり、巻き酢を使わずに4分の1帖程度の海苔に酢飯を自分で乗せ、好きな具材を載せて巻いたものになります。
甘く煮付けた油揚げに酢飯を入れたいなりずし、酢飯の上に刺身や玉子などをのせたちらし寿司、晴れの日に食べる五目寿司などもあります。

地方色豊かな押し寿司やなれずしなどこのように寿司は形状によって呼び方が変わるのです。

 - 未分類 , , ,