Date Plan(デートプラン)

for Osaka Kyoto Kobe

寿司

江戸前という言葉はどのように誕生したのか?

      2016/01/08

東京で寿司と言うと江戸前寿司が有名で、世界中で言われる寿司はすべてこの江戸前を指します。
江戸前が生まれた背景には江戸文化が大きくかかわっているのですが、江戸っ子の特徴として刺身が梳き、そして近隣の野田で濃い口しょうゆが作られていた、白米に人気があったと言うことがきっかけです。
文献では文政12年発行された柳多留に妖術という身で握るすしの飯という川柳が読まれており、初めて確認されました。

その後も寿司の握り方が研究されていき、文政7年に握りずしが売り出されたと言われています。
それまではなれずしと呼ばれる寿司が広まっていましたが、文政13年までには江戸前が広く認められるようになってきたとされているのです。

この江戸前は東京や近郊に行くとさまざまな寿司屋で食べることができ、伝統の味と技を引き継いでいます。
一つ一つが美しく際立っている江戸前を味わってみてはいかがでしょうか。

 - tokyo, 未分類 , , ,